chigasaki-cci



第3回(平成18年)デジタルフォトコンテスト
〜受賞作品〜


 茅ヶ崎商工会議所商業部会では、茅ヶ崎市の観光のPR、商業の活性化に役立てるため、デジタルフォトコンテストを開催しました。
 今回は、茅ヶ崎市内外の方から、71作品の応募がありました。
 このページでは、厳正な審査を経て選ばれた入賞作品をご覧いただきます。

写真はサイズを縮小して掲載しております。

<審査員講評>
 デジタル写真コンテストも第3回を迎え、71点もの力作が応募されました。
 多数のご応募に感謝申し上げます。

 審査会では、今回からテーマに加わった “茅ヶ崎らしさ”が表現された作品に票が集まり、会頭賞には斬新な視点から、烏帽子岩を切り撮った井川さんの「砂丘の向こうに」が最多得点で選ばれ、新しい茅ヶ崎のイメージとして広く公開させて頂くことになりました。

 また、駅前モニュメントを夜景に浮かび上がらせた「夜の演奏会」が次点に選ばれ、その他茅ヶ崎らしい光景を切り撮った「浜降祭」「茅ヶ崎育ち」「湘南の春」などが入選を果たしました。

 茅ヶ崎といえば=海というイメージになりがちな中で、今回応募された「小出川の彼岸花」「芹沢からの大山」「エメロード商店街にて」など、茅ヶ崎の本来持っている長閑さが表現された作品にも審査員の高い評価が集まり、“新しい茅ヶ崎”の提案をする素材となりました。

 前回に比べ、応募テーマに沿った作品、銀鉛カメラから転向された方を含めハイレベルな作品が多く、審査票の割れたコンテストでした。

 次回のコンテストへも、力作のご応募をお待ちしております。

プロカメラマン 川口 敏行(茅ヶ崎商工会議所写真教室顧問)
川口写真事務所ホームページ
http://www.shonan-windy.com/kawaguchi





『砂丘の向こうに』
井川順三さん



夜の演奏会』
森谷和美さん
『小出川の彼岸花』
畠山英治さん



『エメロード商店街にて』
江頭智子さん
『氏神様の大銀杏』
江頭智子さん



はまひるがおの群落2』
赤堀嶺男さん
『ある作家の小路』
吉岡靖隆さん

富士と車のライト』
三上和義さん
浜降祭』
三上和義さん



『芹沢からの大山(その1)』
吉澤征也さん
『茅ヶ崎漁港よりのダイヤモンド富士その1』
市橋淳熙さん

『茅ヶ崎育ち
清水康子さん
『サーフィンに負けてられん』
山本拡幸さん



『富士をバックにサーフボードのお腹干し』
荒木順造さん
『湘南の春』
大西紘昭さん





『日曜日の朝』
溝呂木敏夫さん
『Rescue Training』
深田博幸さん



『芹沢からの大山(その2)』
吉澤征也さん
『波待ち』
深田博幸さん



『家族がふれ合う場所-里山-』
山本拡幸さん
一輪車でパレード
三橋嘉之さん


『黎明』
熊谷幹夫さん


たくさんのご応募、ありがとうございました!!





back

茅ケ崎商工会議所トップページへ




The Chigasaki Chamber of Commerce & Industry
茅ヶ崎市新栄町13−29
TEL 0467-58-1111 FAX 0467-86-6601