chigasaki-cci

第5回(平成20年)デジタルフォトコンテスト
〜受賞作品〜


 茅ヶ崎商工会議所商業部会では、茅ヶ崎市の観光のPR、商業の活性化に役立てるため、デジタルフォトコンテストを開催しました。
 今回は、茅ヶ崎市内外の方から、97作品の応募がありました。
 このページでは、厳正な審査を経て選ばれた入賞作品をご覧いただきます。

写真はサイズを縮小して掲載しております。

<審査員講評>

 デジタル写真コンテストも第5回を迎え97点もの力作が応募されました。多数のご応募に感謝申し上げます。
 審査会では、“茅ヶ崎らしさ”を表現された作品を基準に審査、投票が行われました。
 会頭賞には、柳島海岸のテトラより富士山を切り取った江頭智子さんの「初春に白く輝く」が茅ヶ崎の新しいイメージとして最多得点で選ばれ、本年の茅ヶ崎のPRに使用させて頂くことになりました。
 また、次点には嵐の中海へ向かうサーファーたちを撮影した清水康子さんの「湘南海岸の風物」、えぼし岩に向かうウインドサーフィンを東海林修さんの「湘南祭ウインドサーフィン大会」が茅ヶ崎らしさという観点から選ばれました。
 昨年を上回る97点の応募作品の中には、デジタル写真の手軽さも加えてか新しい視点(感性)から観た茅ヶ崎の応募が増え、バリエーションも豊富でデジタル写真の普及が感じ取れたコンテストでした。
 次回のコンテストへも、力作のご応募をお待ちしております。


プロカメラマン 川口 敏行(茅ヶ崎商工会議所写真教室顧問)
川口写真事務所ホームページ
http://www.shonan-windy.com/kawaguchi





『初春に白く輝く』
江頭智子さん


『湘南祭ウインドサーフィン大会』
東海林修さん
『湘南海岸の風物』
清水康子さん



『春風』
村田和彦さん
『ナイスキャッチ・・・してね』
三橋嘉之さん



朝の入船・出船』
福岡 肇さん
『いつか、僕も・・・』
山本拡幸さん

『穏やかな朝』
横井健吾さん
『サザンビーチの子供たち』
林 康郷さん



『西浜から沖に乗り出す地引網舟』
石川滄一さん
『銀色の海に浮かぶ烏帽子岩』
澤ア利夫さん



『富士と夕陽
乗本治男さん
『エメロード2時48分』
ヤマダエイジさん



『初夏の浜辺』
澤ア利夫さん
『茅ヶ崎ビーチのサンセット』
石川建夫さん



『夕暮れ1』
原マコトさん
『古民家の春』
三上和義さん



『勇壮な神輿』
泉谷潤一さん
『海辺の散歩道』
伊藤良一さん



『堤の恵み ごくろうさん』
萩原央江さん
冬化粧の“サザンC”
鹿嶌清人さん



『冨士とサーファー』
乗本治男さん
『光る海』
井川順三さん



『高砂緑地の秋』
三橋嘉之さん
『夏の夜のファンタジー』
三上和義さん

『仲良く集まる鳩学校』
鹿嶌清人さん


たくさんのご応募、ありがとうございました!!





back

茅ケ崎商工会議所トップページへ




The Chigasaki Chamber of Commerce & Industry
茅ヶ崎市新栄町13−29
TEL 0467-58-1111 FAX 0467-86-6601