茅ヶ崎商工会議所女性会 TOPへ
地図から探す
 


茅ヶ崎商工会議所女性会 公開セミナー


   
PDF版チラシは上の画像を右クリック→名前をつけて保存してご利用ください。
 
日 時 - - - 平成24年11月13日(火)18:00~20:00
 
会 場 - - - 茅ヶ崎商工会議所 4F 大会議室
 
参加者 - - - 96名
 
受講料 - - - 無料
 
 
 
     
 
 
当女性会では例年、商工業者・市民を対象とした公開講演会を実施しております。今回は、茅ヶ崎市出身で群馬県万座温泉の老舗旅館、日進館の女将・黒岩麻利子さんをお招きして、人と人をつなぐ女将の役割を通じて大切にしている「おもてなしの心」「心くばり」やご自身の体験談などをお話いただきました。
 
 

●お申込・お問合せ
 
 
※平成24年度開催は終了しました。

または、申込書(開催チラシPDF)をFAXいただくか、窓口またはmailにてお申し込みください。
mailでのお申込の場合、希望講習会・申込者名(ふりがな)・電話・FAX・事業所名を記してください。

茅ヶ崎商工会議所 中小企業相談所
TEL:0467-58-1111 FAX:0467-86-6601  e-mail:soudan@chigasaki-cci.or.jp
 
 

●講師プロフィール

万座温泉日進館 女将(http://www.manza.co.jp/
黒 岩 麻利子さん (くろいわ まりこさん)
 
★講師:黒岩麻利子さんのプロフィール
茅ヶ崎市出身。ファッション業界に勤めるOL時代に友人と訪れたスキー場で、ご主人である黒岩堅一氏(株式会社日進館 代表取締役会長、シンガーソングライター・泉堅氏)と出会い結婚。以来、現在に至るまで30年以上の長きにわたり、女将として老舗旅館の日進館を切り盛りしている。

万座温泉と日進館
群馬県吾妻郡嬬恋村、標高1800mの自然豊かな上信越高原国立公園内に位置する万座温泉は、硫黄濃度において日本一を誇り、一日の湧出量540万リットル、酸性硫黄泉80度の高温と27種類の泉質で万病に効果があるといわれている。また、映画のなどの舞台となり一躍有名になった万座温泉スキー場があり、春は残雪と新緑、夏は避暑、秋は紅葉、そして冬はスキーと四季折々の楽しみも魅力。日進館(旧万座温泉ホテル)は江戸末期から続く老舗のホテル旅館で、客室200室以上、本館・新館・湯房・ゆけむり館など複数の施設からなり、隣接する万座温泉スキー場のレジャー客や湯治客など、年間を通じて多くの利用者が訪れる。


●講座レポート
 
  和をつなぐ精神と老舗旅館のサービスを学ぶ
女性会が公開セミナー(商工会議所ニュース12月号)

当所女性会は、会員・市民などを対象とした公開セミナーを11月13日に開催いたしました。講師は、群馬県万座温泉日進館の女将、黒岩麻利子さん。「ピンチはチャンス!和をつないで30年の女将人生」を演題に講演されました。当日は、市内事業者、市民だけでなく遠方からの来場者も含め96名が参加し、その期待の大きさがうかがえました。
黒岩さんは、本市出身でファッション業界に勤めるOL時代に友人と訪れたスキー場で、ご主人である黒岩堅一氏(株式会社日進館 代表取締役会長、シンガーソングライター・泉堅氏)と出会い結婚。以来、現在に至るまで30年以上の長きにわたり、女将として老舗旅館の日進館を切り盛りされています。
万座温泉は、群馬県吾妻郡嬬恋村、標高1800メートルの自然豊かな上信越高原国立公園内に位置し、硫黄濃度において日本一を誇り、1日の湧出量540万リットル、酸性硫黄泉80度の高温と27種類の泉質で万病に効果があるといわれています。また、映画のなどの舞台となり一躍有名になった万座温泉スキー場があり、春は残雪と新緑、夏は避暑、秋は紅葉、そして冬はスキーと四季折々の楽しみも魅力です。日進館(旧万座温泉ホテル)は江戸末期から続く老舗のホテル旅館で、客室200室以上、本館・新館・湯房・ゆけむり館など複数の施設からなり、隣接する万座温泉スキー場のレジャー客や湯治客など、年間を通じて多くの利用者が訪れるそうです。
講演の中で黒岩さんは、「20代で茅ヶ崎を離れ、日進館に嫁いだ当初は不安の日々でしたが、万座には素晴らしい温泉があり、今では日進館を守っていかなければならないという思いを強く感じています。日進館には、湯治に来られるお客様も多く『健康』をテーマにサービスを行っています。お食事は自家農園でとれた野菜を中心とした『まごわやさしい御膳』がご好評をいただいております。まめ・ごま・わかめ・やさい・さかな・しいたけ・いもの頭文字をとって『まごわやさしい』です。接客にも気を配っておりますが、時にはクレームをいただくこともあります。お客様が不満に感じられたことには必ず原因があります。人のせいにしないこと、感謝の気持ちを忘れないことを心がけ、真心込めた接客を大切にしています。日進館には古くからのスタッフも多くいます。ほめるのは楽ですが叱るのは辛い、明日やめても仕方ないというくらいの気持ちで叱らなければ伝わりません。旧日本海軍の山本五十六元帥の言葉に『やってみせ、いって聞かせて、させてみて、 褒めてやらねば人は動かじ』というものがありますが、自分が手本となり、認める・褒める・肯定する・賛同する『みほこさん』を意識して実行することで伝わるように努力しています。
一方で、お客様への最大のサービスはお値段だと考えています。東京からの往復バスと、一泊二食付きの安価なプランをバス運行会社と提携して作り、周りを気にせず楽しめる一棟貸しのメニューなどもお客様のニーズを考え提供しています。日進館に嫁いで三十年。今や第二の故郷となりましたが、生まれ育ったふるさとである茅ヶ崎は、とても大切な“宝”だと思っています。当館には様々なお客様が来られるので手話も学びました。手話で故郷は『生まれた場所』という表現をいたします。最後に皆さんと唱歌『故郷』を手話も交えて歌いたいと思います。」と語られ、参加者全員が手話での故郷の歌詞の表現を学び合唱いたしました。
美しくしとやかな外見からは想像もつかない、とても実直豪快な方で、明るく楽しい口調と内容に私たちも企業経営者としてだけでなく女性としても大きなパワーをいただきました。また、講演終了後には、参加者からも多くの花束が贈られ、とても和やかな講演会となりました。
(研修・情報委員会)
 
 



Copyright © 2010 茅ヶ崎商工会議所女性会 All rights reserved.