生産性革命推進事業(補助金)のご案内

生産性革命推進事業とは?
「小規模事業者持続化補助金」「ものづくり補助金」「IT導入補助金」の
3つの補助金が用意されています。
通年での公募となるため、十分な準備をした上で、都合の良いタイミングで
申請・事業実施が可能です。



小規模事業者持続化補助金(販路開拓を目指す事業所向け)
小規模事業者が経営計画を作成して取り組む販路開拓の取組等を支援します。
本事業の申請に際しては地域の商工会議所の確認が必要となります(一般型)。
日本商工会議所(補助金事務局)への提出の前に、地域の商工会議所に
「様式2・様式3(一般型)」の写し等を持参のうえ、「様式4(一般型)」の作成・交付を
依頼してください。
※ご相談・お申込の際は事前にお電話にてご予約ください。(0467-58-1111)

■ 締切
○一般型
 第8回:令和4年6月3日(金)【締切当日消印有効】 ※商工会議所の受付締切は5月27日(金)
 第9回:令和4年9月中旬 ※商工会議所の受付締切は9月上旬
 第10回:令和4年12月上旬 ※商工会議所の受付締切は12月上旬
 第11回:令和5年2月下旬 ※商工会議所の受付締切は2月中旬

○低感染リスク型ビジネス枠:終了
○コロナ特別対応型:終了

■ 補助対象者
次の(1)から(5)に掲げる要件をいずれも満たす事業所
(1)小規模事業者であること
(2)商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいること
(3)持続的な経営に向けた経営計画を策定していること
(4)本事業において、受付締切日の前10ヶ月以内に、先行する受付締切回で採択・交付決定を受けて、
   補助事業を実施した(している)者でないこと
(5)反社会的勢力排除に関する誓約事項を誓約すること

■ 補助上限額
○通常型 50万円(補助対象経費の2/3補助)※その他類型により変動あり
○低感染リスク型ビジネス枠 終了
○コロナ特別対応型 終了

■ 公募要領・お申込先
持続化補助金(一般型)事務局

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(生産性向上を目指す事業所向け)
中小企業等が行う革新的なサービス開発・試作品開発生産プロセスの改善に必要な
設備投資等を支援します。
本事業の申請に際してはGビズIDプライム(アカウント)の取得が必要となります。
ID取得に一定の期間(2週間程度)を要しますので、お早めにお手続ください。

■ 締切
 一般型・グローバル展開型
(革新的な事業計画実行のための設備投資等に対する補助)
 第10次:令和4年5月11日(水)

 ビジネスモデル構築型
(革新的な事業計画策定のための支援プログラムに対する補助)
 第3次:令和4年5月31日(火)

■ 補助対象者
次の(1)から(2)に掲げる要件をいずれも満たす事業所
(1)中小企業者または小規模事業者であること
(2)IT導入支援事業者と連携してITツールを導入出来る事業者であること

■ 補助上限額
○一般型 1,250万円(補助対象経費の1/2補助、小規模事業者は2/3補助)
※従業員規模、類型により補助上限額に変動あり
○グローバル展開型 3,000万円(補助対象経費の1/2補助、小規模事業者は2/3補助)
○ビジネスモデル構築型 100万円~1億円(補助対象経費の2/3補助、大企業は1/2補助)

■ 公募要領・お申込先
ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金事務局

IT導入補助金(IT導入を検討中の事業所向け)
中小企業等が行うバックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得等の付加価値向上に資する
ITツールの導入を支援します。
本事業の申請に際してはGビズIDプライム(アカウント)の取得が必要となります。
ID取得に一定の期間(2週間程度)を要しますので、お早めにお手続ください。

■ 締切
○通常枠(A・B類型)
 第1次:5月16日(月)
 第2次:6月13日(月・予定)

○デジタル化基盤導入枠(デジタル化基盤導入類型)
 第1次:4月20日(水・予定)
 第2次:5月16日(月・予定)
 第3次:5月30日(月・予定)
 第4次:6月13日(月・予定)

○デジタル化基盤導入枠(複数社連携IT導入類型)
 未定

■ 補助対象者
次の(1)から(2)に掲げる要件をいずれも満たす事業所
(1)中小企業者または小規模事業者であること
(2)IT導入支援事業者と連携してITツールを導入出来る事業者であること

■ 補助上限額
○A類型 30万円~150万円未満(補助対象経費の1/2補助)
○B類型 150万円~450万円以下(補助対象経費の1/2補助)
○デジタル化基盤導入類型 5万円~50万円以下(補助対象経費の3/4補助)
○デジタル化基盤導入類型 50万円超~350万円以下(補助対象経費の2/3補助)
○デジタル化基盤導入類型(ハードウェア購入費用)
 PC・タブレット・プリンター・スキャナー及びそれらの複合機器:10万円(補助対象経費の1/2補助)
 レジ・券売機等:20万円(補助対象経費の1/2補助)

■ 公募要領・お申込先
サービス等生産性向上IT導入支援事業事務局